• トップ

受験直前の勉強方法で有効なもの

受験直前に点数をアップを目指す

LINEで送る

受験の前は暗記に力を入れる

受験直前の勉強方法で、有効なものは暗記です。基本的なことを暗記する勉強方法で、点数をアップさせることができます。この方法は社会や英語といった文系の科目で特に有効です。受験の直前に思考力を必要とする勉強に時間を割いてはいけません。その勉強方法だと点数は上がりにくくなります。受験が直前に迫っているので、短期間のうちにできるだけ点数を上げられる方法を選ばなければなりません。それが暗記です。時間がないので焦りを感じることもあります。自分が覚えられそうにないものは、覚えなくても構いません。覚えられそうなものをどんどん暗記するようにします。例えば、英語の単語だったら覚えやすいものがあります。短くて、基本的な単語を覚えるようにします。一回で覚えられることはありません。繰り返し勉強する必要があります。一度暗記したことは、時間を置いて復習するようにします。受験が直前に迫っているので、何回も復習することはできません。それでも、3回程度は復習するようにしましょう。復習することで、覚えたことが確実に頭の中に定着するようになります。数学や理科などの理系の科目は過去問を解きます。問題を解いて、まったく分からないものは解答を見て、解き方を暗記するようにします。

 

↑PAGE TOP